ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。すあまが大好物です。

大学病院へ

「もっと細かいトレーニングアプローチをしたいので
一度、病院でちゃんと診てもらってきてほしい」
と、
ジムのトレーナー氏、レッドコードの先生、ピラティスの先生らに、背中を押され
本日術後約20年ぶりに、既往症の診察に行ってきました。

実はトータルワークアウト入会当初から、診察を勧められていましたが
特別痛いわけでもなく、定期的に通院している病院もなく、
緊急性もなかったので、ずーっと放置してました。
ただ今回、レッドコードを始めたこともあり、
2年越しでやっと重い腰をあげた次第です。


専門外来がある東京の大学病院で
どこに行くべきか迷っていたら

トレーナー氏が、
『整形外科とスポーツ診療科が一緒になっている
順天堂大学医学部附属)順天堂病院がいいですよ。
自分も行ってました』

と教えてくれまして。
調べたら、私の既往症の専門外来もあるし、
これからのトレーニングのことも合わせて細かく相談できそうだし、
電話できいたら、紹介状がなくても診てくれるとのことで
行ってみることに。

今日は初診だったので、レントゲンを撮り
初診担当の先生に、現状(何の痛みもないのだけど)と私の希望
「今のカラダの状態を把握し、
加齢に備えて強化すべき筋肉や、逆にやるべきではないトレーニングを知りたい」
を伝えました。
詳しい診察は次回とのこと。
MRIは、撮らなくてもいいかも、と言われ
専門外来を予約して帰ってきました。
大学病院は何度か来なくちゃいけないことは知っていたので
ここはあせらずに…。

でも、朝の受付からレントゲン撮影、診察、帰りの会計まで
すごく対応が親切かつスピーディで、よかった。
ここなら、通えそう!

トータルワークアウトって、
本当にトータルで、お客さんのカラダのサポートをしてくれるし、
様々な情報を、惜しみなく提供してくれます。
食事の件は、相談に乗ってもらっている方も多いと思いますが、
それ以外でも、医療との連携、サプリメント、アレルギー、
ウエアやシューズ、最新トレーニング事情など、
話題には事欠きません。もちろん、エッサッサの話もしますが。
すべてのトレーナーさんがそうかどうかはわからないけど、
私の担当トレーナー氏や、アスレチックトレーナーさんたちは
かなり心強いプロフェッショナルです。

もちろん、個人個人で合う合わないがあると思うので
いちがいには言えないですが、
これまで運動やトレーニングをやったことがない人、経験が浅い人にとっては
とても頼もしい存在かと。

診察待ち時間に、堀江さんの新刊を読了。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していくゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
(2013/11/01)
堀江 貴文

商品詳細を見る
彼の想いって昔からとてもシンプル。

“やりがいとは「みつける」ものではなく、自分の手で「つくる」ものだ”

とか、激しく共感。
「仕事のストレスが・・・」とか口癖のように言ってる人をみると
イライラ、ざわざわしちゃうのです。

さてさて、これから少し仕事をするかー。

いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります
にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ にほんブログ村「ダイエット体験記」