ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。

ネットとのおつきあい

こんな記事を読みました。


SNSが招いた退学処分 保育士の卵の誤算 :日本経済新聞

ここ数年、ほんとこういうの多いですよね。この件に関しては退学処分までしなくとも…と思いますが。

私はネットにのせるものに匿名性なんかないと思っています。テキストであれ、画像であれ、自分が発したものは、どんなかたちであっても、公開範囲を限定していても、必ず自分に帰属することが他人にわかってしまう。他人のFacebooktwitterを検索する…などは、普通によくあることなんじゃないのかな。少なくとも私の職場ではそうです。そんなときに、不快に思われない内容、誤解や偏見をうけない状態に整備しておくのは、今の時代必要なことなのかなと。別の視点から言うと、確固たる志や想いを記せば、良い意味で自分のブランディングやPRにも使えるわけでもあります。

もちろん「ありのままの私でいたい」という人は、ぜ~んぶあけっぴろげに書く、掲載するでよいと思いますが、それは自分はもちろん、家族、親しい人、勤務先に今後降りかかるリスクや、迷惑をかけてしまう可能性も覚悟するべき。たとえばホリエモンさんなどは、比較的このへんがへっちゃらなのでしょう。でも私はそんな勇気がないので、ほどよくメンテしたものを書いています^^。ネット上にあるものは、誰に見られてもよいものだけ。こっそり、ひっそり…というものはありません。そんなこと自体、面倒!というなら、他人のサーバー上に自分の軌跡を残すべきじゃない。

さーて3連休スタート!

自分の課題図書はこちら。再読です。復職してから、パンフレットとか、動画とかWebページ以外の仕事が多い。私はコピーライターじゃないので地味にしんどいです…。

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

 

アウトプットがしんどいときは、インプットするしかない!