ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、四十路な日々のつれづれを綴っております。福島県福島市育ちで、すあまが大好物です。直近の目標は、初のフルマラソンをサブ5で完走!

かっこいい犬

田辺誠一さんのLINEスタンプが大ブレイク中です。


かっこいい犬。 - LINE クリエイターズスタンプ

かなりかわいい。私も発売当日にダウンロードして愛用中です。壁ドンなんかもあり、使い勝手がよく、なかなかの高クオリティ!もともとのtwitterのやりとりや、こちらのミラノの何気ないスケッチのやりとりも秀逸です。


俳優、田辺誠一(@tanabe1969)とフォロワーの心理戦 - Togetterまとめ

スケッチ力はもちろんですが、ボケとツッコミの塩梅も素晴らしい。俳優さんがネットでこんなやりとりを普通にしていることも新鮮です。富良野我孫子W浅野のくだりあたりは最高。

2003年位かな、大人計画の舞台を観に行った時に、田辺さんがゲスト出演していて、その時、初めて生?の田辺さんを拝見しました。宮藤官九郎さん、松尾スズキさん、阿部サダヲさん、荒川良々さんらそうそうたる俳優さんたちが、どこまで脚本でどこまでアドリブかわからないような、テンションの高い舞台を繰り広げていたわけですが、同じくゲストの佐藤隆太さんがうまく彼らに馴染んでいる一方、田辺さんは不思議とマイペースでお茶目な存在感を一人だけ醸し出していて、「無駄にカッコイイ」と阿部さんにいじられていたのが、やけに面白かったのを思い出します。うまくいえないのですが、ものすごく可愛らしいのです。もちろん外見はカッコイイんですけどね。

最近の田辺さんのネット上でのお茶目なご活躍を拝見して、10年以上前に感じたことは正しかった!と、ちょっと嬉しくなりました。

 

ちなみに、田辺さんの愛用スタンプは「パンパカパンツ」らしい。私、友達になれる気がしてきました(冗談です…)。


田辺誠一さんがLINEスタンプのデザインを特別公開! ついでに絵を描いてもらったら本当に“画伯”だった : LINE Creators Magazine

 

●朝体重 50.1kg