ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。

ランニングフォーム改造

火曜トレーニング。
今月から、会社の火曜日の定時退社時刻が16:30になり(全体朝会で朝8時出社のため)、
それほど忙しくないときは、早く帰りやすくなりました。
今日は、酸素カプセルに60分入ってからトレーニングへ。

トレーナー氏に筋肉痛の話をしたら、
筋肉痛が完全回復するまで運動をしない、というのは
筋肉がだらけちゃうからあまりオススメではなく、
筋肉痛に筋肉痛を重ねていったほうが、実はいいとのこと。
そのほうが、筋肉の動き自体も良くなるらしい。なるほど。
もちろん重症のときは別ですが、今の私の脚の筋肉痛は問題なさそう。

本日もランニングがメイン。
トレーナー氏が、私の走り方を少しずつ改造したいということで、
自分の歩幅に合った走り方をいろいろと模索しました。
上半身に関しては、12・1月にかなり苦しみながら試行錯誤して
なんとか現時点でのベストなフォームにまでもってゆけたのですが
脚に関してはまだまだ。

課題としては
1)後ろ脚の巻き込みがある。巻き込みをなくそうとすると腰の位置が下がる。
2)前脚の接地ポイントにムラがある。かかと重心になりがち。
→正しくは拇趾球あたり。かかとはクッションに少し使うだけ。
3)そもそも左右の接地の仕方が違う。左は合格。右はだめ。
4)左右の脚の付け根(腸腰筋)の使い方が違う。左が使えていない。
などなど。

左足は着地と脚を動かす角度はいいけど、脚の付け根がうまく使えていない
右足は着地と脚を動かす角度はダメ(巻き込みがある)だけど、脚の付け根はうまく使えている
という状態なので
左脚の動かし方をベースに、もっと左の付け根をちゃんと使い、
その動きに右足を合わせてゆく

というアプローチにしました。で、これをいろんな歩幅でテストランして
自分に合ったベストな歩幅を探し出すのが、ゴール。難しすぎるよぅ。

最後のほうでやっと少しだけできた気がしたけど。でもまだまだ!
もっともっと走って、練習した感覚を、無意識でできるレベルにもってゆきたいものです。
にしても、たんなる会社員に、よくもまあこんなことまで教えてくれるなあ…。
あと数回は、スピードトレーニングでみっちりやるそうです。

トレーニング終了後、アスレチックトリートメントを受けたら
内転筋がゆるみすぎな割に、外転筋がパンパンに張っているとバレてしまいました。
明日から普通の歩き方も頑張らねば!!


●3/11トレーニングメニュー

・アスレチックトリートメント
・エアロバイク [PRECOR EFX546] 6分
(普通こぎ2分 10.5kcal/min →両手放しこぎ 前こぎ2分→後ろこぎ 2分 6.5〜7.5kcal/min)

・ランニング 10分(10.3kcal/min⇔13.1kcal/min)※前後5分ずつウォーキング<---ここまでウォーミングアップ--->

・CURVトレッドミル
2分間 9.0km/hキープ

・スピードトレーニング 11本

  • アップ 傾斜なし 7.5mile/h 30秒 1本
  • 本番 傾斜なし 8.5mile/h 30秒×4本
  • 本番 傾斜なし 9.0mile/h 30秒×4本
  • 本番 傾斜なし 8.0mile/h 30秒×2本

今日はとにかく、ランニングフォーム改造に注力

・パワープレート

・レッグプレス 25ポンド×2 30回 ・・・スピードの後だったので軽めに

・ラットプルダウン 20回

・ペクトラルフライ 20回

・マットの上で背筋 50回×2 計100回

・腹筋 合計50
@デクラインベンチ 連続50回

  • 途中からの起き上がり 左右各10回、左右交互10回、正面10回 計40回
  • フルレンジ腹筋 10回

今日は本題の会話も雑談もかなり多かったので、メニューがちょっと少な目。<---ここまでトレーニング--->
もも前・もも裏アイシング、エアマッサージャー、腰に低周波電流を流してもらう、いつもの定番セット。
その後のマッサージは脚と腰を念入りに。

Nike+ Fuel
3,985


いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります
にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ にほんブログ村「目標体重 40kg台(女性)」
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ にほんブログ村「ダイエット体験記」