ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。

ライザップについて

仕事的に、興味深い記事。

ferret-plus.com

ライザップの広告は、TVでも路上でも駅でも本当によくみかけます。うちの会社でもカードやスーパーSALEのTV広告をよく流していますが、やっぱりTV効果ってすごいんですよね。大量の新規ユーザーが検索エンジン経由で一気に押し寄せる。その受け皿(LP=ランディングページ)となる、エモーショナルに訴えかけるロングページが、しっかり用意されていたことは、あっぱれ!!と言わざるをえません。赤井秀和さんのあんなBefore→After見せられたら、だれでも「おおお!こんなに効果がでるのか!!」となるもの。あと、ジムへの入会訴求を「減量とともに行う肉体改造」1本に絞ったのも、非常にシンプルでわかりやすい。

膨大な販促費を支える入会者がたくさんいるのでしょう。35万(入会金50,000円+2ヶ月料金298,000円)を払う覚悟をした方々。会社にも何人か、ライザップ卒業者います。

以上は、お仕事(Webマーケティング)目線での感想。ここからは一個人としてのライザップへの印象です。

パーソナルトレーナーについてもらい、2ヶ月という短期間で肉体改造をする、という目的にはライザップはとても合っていると思います。(私はあんなしんどい食事制限とか、毎回の食事報告は無理だけど…) でも、長期にわたったカラダのメンテナンスや、運動能力向上には、あんまり向いていないのかなーとも思います。

あと、あんなに一気に会員数が増えたら、その受け皿が必要となるわけで。でもパーソナルトレーニングだと、一度にさばけるお客さん数には限界があるし(フルタイム勤務でトレーナー1人1日あたり10人前後かな)、トレーナーの育成にも一定期間がかかるわけだから突然トレーナーを大増員出来るわけでもないし、そう考えると、かなり大勢の休眠会員や、途中挫折者がいないとあんな売上は叩き出せない気もします。あとトレーナーの質も気になるところ。トレーナーが大学生アルバイトとか、メニュー4種しかやらないというのは本当なのかな・・・。

トータルワークアウトは、これからもTV-CMはうたなさそうだし、ライザップのように入会者が一気に押し寄せることもなさそうですが(といいつつ、会員数はどんどん増えているみたいですが)、その代わりに個人個人に合った、きめ細かいトレーニングメニューの提供や、お客さんのメンタルを、長期にわたってサポートしてくれます。ダイエット(肉体改造)や運動能力向上のみならず、リハビリニーズにまで対応可能ですしね。最近は、そんな多様性をより専門化することが加速しています。あとトレーナーの育成システムもしっかりしている気がする。研修をして(詳しい期間はわからないけど少なくとも1ヶ月ではなかったはず。もっと長いです)、先輩のパーソナルトレーニングに一緒に入って、その後社内の試験を受けて、やっとデビューする流れだし、その後も先輩トレーナーたちが細かくチェック・フォローしているのを、トレーニングエリアでよくみかけます。

www.totalworkout.jp

「あなたの寿命を延ばすことができるとは限らないが、
あなたの人生を最高に充実したものにすることはできる」

ケビンさんのこの言葉が、ジムのコンセプトを物語っていますね^^。

 

 今朝、恵比寿駅でみつけました。そいやライザップの広告も近くにあったな。

f:id:kanikosen:20150319080143j:plain

ルミ姉好きてしては、見逃せなかった。かわいいぞ。

さて、明日はトレーニングだ!!

▼いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります▼

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ にほんブログ村「目標体重 40kg台(女性)」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ にほんブログ村「ダイエット体験記」