ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。

完全無欠コーヒーリポート

12月に調子に乗って朝パンを食べ続けたのと、年末年始の食べ過ぎで、あっというまに3kg増量しました。しかも毎日眠くてしょうがない。白砂糖とグルテンが犯人な可能性が高いので、こちらの本を参考にし、

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

朝、バターコーヒー(完全無欠コーヒー)を飲みはじめました。

コーヒーは作り方もあなたの健康とパフォーマンスに影響を及ぼす。コーヒーに含有される油脂(カーウェオールとカフェストール)は独特の強力な抗炎症性物質であり、酸化ストレスとDNAのダメージを防ぐ。フレンチプレスや金製フィルター、エスプレッソマシンなど、金属のフィルターで淹れると、これら貴重なコーヒーオイルが守られ、体内で働いてくれる。

また、コーヒーに加えるバターやオイルを、ただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることも大切だ。というのも、バターやオイルを溶かすとミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるからだ。胆汁からも生成されるミセルだが、多ければ多いほど脂肪が使われやすくなる。つまり、バターをコーヒーにブレンドすることが、脂肪をエネルギー源とする体の働きを助けるのだ。

だそうで、完全無欠コーヒーは脳の炎症(無駄な食欲がわくことなど)を抑えたり、脂肪燃焼のパワーがあるそうです。

diamond.jp

 

ここからは私の実践レポート。

まずは、バターとオイルの調達から。本に記載のあるグラスフェッドバター(フランスで放牧飼育された牛の牛乳のみで作られた、発酵バター。無塩のほうを使います)はなかなか売っておらず、ネット通販でも結構なお値段がします...。送料込でなんと!4000円弱です。

最初のタイミングでは、ネット購入は見送り、同じグランフェルマージュの無塩AOPバターや、エシレバターで代用することにしました。成城石井でゲット。

f:id:kanikosen:20151215073456j:image

こちらは2000円前後。まあそれでも地味にお高いですが...。

f:id:kanikosen:20151215073526j:image

包丁で大さじ1杯分くらいずつに切ってバターケースに入れ、冷蔵庫に保管しておくと便利です。

最近になって、会社近くのパン屋さんに、グランフェルマージュのグラスフェッドバターが売っていることを教えて頂き、やっとゲットできました。送料がかからずラッキー!

グランフェルマージュのグラスフェッドバター

うふふん。

※3/24追記※ 楽天市場の店舗さんが、2コ以上購入で送料無料で取り扱い開始しました!バターは冷凍保存できますので、これが一番お得です!在庫も結構ある模様。

 

このバターと、MCTオイル大さじ1杯をコーヒーに入れて、よーくかきまぜていただきます。

日清MCTオイル(450g)【送料無料】

日清MCTオイル(450g)【送料無料】
価格:2,868円(税込、送料込)

ココナッツオイルでも代用OKらしいですが、より中鎖脂肪酸の含有量が多い、MCTオイルにしました。こちらはネットでも比較的手に入りやすいです。中鎖脂肪酸は、一般的な油の約5倍早くエネルギーになるそうです。

www.nisshin-mct.com

本当はブレンダーに入れるべきなのですが、朝は時間がないし、後片付けが面倒なので、100均で買ったミニ泡立て棒?で100回くらいぐるぐるかきまぜます。

完全無欠コーヒー

コーヒーはJAS認定のもの。数年前にトレーナー氏に教えてもらって、ずっと飲んでいるオーガニックコーヒーです。インスタントなのに美味しい。明治屋成城石井で、定期的に買ってます。amazon楽天でも取り扱いあります。

緑のふたのノンカフェインのも美味しいですが、朝はカフェイン入りのこちらを。

 

味は...

油っぽいのかなーと思ったのですが、そんなことは全然なくて、とってもクリーミーなテイストで、普通に美味しいです。

で、効果なのですが、まず朝からパワー全開になります。飲んだ瞬間に五臓六腑に染み渡り、お腹の中からぽかぽかして、カラダが燃えている感覚が。そして頭が一気にクリアになり、集中力が高まり、昼まで空腹感もなし!加えて、お通じがものすごく良くなりました。ひとまず増量した分の体重はもどりました。眠気もなし。

 

詳しい作り方は、こちらのサイトに載っています。

5分で完成!完全無欠コーヒーの作り方。 | 人生QA

そしてこちらは、著者ご本人の完全無欠コーヒーの作り方動画


How to Make Bulletproof® Coffee w/ Dave Asprey

 

今まで、スムージーとかジューズクレンズとか、にんじんりんごジュースとかもやってきましたが、そもそもこれらは糖質が多い上に、全部冷たいんですよね...。夏はいいと思うのですが、冬は体が冷えてしまうので、私にはコーヒーが合っているようです。あと、上記の飲み物はすぐにお腹がすくのですが、バターコーヒーは空腹感がほとんどありません。

先日、完全無欠コーヒーを飲んで数時間後にトータルワークアウトでBike Trainer Trainingをしたら、カルニチン摂取どころじゃない、滝汗でした。

 
ちなみに…ジョコヴィッチ氏の本とシリコンバレー式本は、書いてある内容は結構似ているのですが、大きな違いは下記3点です(和田先生、ありがとうございます!)。
 
1) コーヒーが体に良いかどうか。
 →シリコンバレーは◎、ジョコビッチは× 個人の副腎の使用頻度や強さにもよりますな。
2) 果物が体に良いかどうか。
 →シリコンバレーは×。ジョコビッチは○(ただし適量)
3) 炭水化物は朝摂るべきか、夜摂るべきか
 
先日、カイロプラクティックの先生とも話してきたのですが、これはどちらが正しいかどうかではなく、おそらくどちらも正しいんじゃないのかなと。体質や目指すもの(ジョコビッチプロスポーツ選手、シリコンバレーの著者はビジネスマン)の違いで、向き不向きがあるだけのような気がします。
ただ、両者が揃ってNGとしているものは、おそらくNGっぽいですね...。グルテンとか。
 
ということで、トータルワークアウト式とはまったく違いますが、完全無欠コーヒー、おすすめです。
 

▼いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります▼

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ にほんブログ村「目標体重 40kg台(女性)」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ にほんブログ村「ダイエット体験記」