読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときたま蟹工船生活

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、アラフォーな日々のつれづれを綴っております。

ヨガで変わったこと:心境編

ヨガを本格的に始めて、半年がたちました。カラダの変化はもちろんですが、気持ちにも変化がでてきたので記しておきます。

 

週末のパワーヨガとアシュタンガヨガを担当頂いている大好きなインストラクターさんが、少し前に面白い話をしてくれました。

アシュタンガヨガには、立位で脚を上げて開いてゆく『ウッティタ・ハスタ・パーダーングシュタ・アーサナ』という、少し難易度が高いポーズがあるのですが

ウッティタ・ハスタ・パーダーングシュタ・アーサナ

「これができるようになると、日常生活で迷わなくなります」とのこと。

 

え?迷わないってどーゆーこと?!と、その時はインストラクターさんの言葉が全く理解できなかったのですが、最近その意味が少ーしわかってきた気がします。

 

私の場合は、ヨガをやればやるほど

 

迷わない=余計なものが欲しくなくなる

 

という意識が芽生えてきました。 

 

ヨガは、長方形のマットの上に自分しかいません。その空間でひたすら呼吸を続け、無心になってカラダを動かしていると、何かもうそれだけで世界が充たされてゆく感覚に包まれます。※ちなみに私はスピリチュアル好きでも、宗教心があるわけでもないです^_^

 

そして、その感覚はヨガが終わってからも持続するので、勢いに身を任せた買い物や、やけ食いでストレス発散とかは、今となっては絶対ありえなくなりました。逆に、余分なもの、まわりのながれを分断するものにストレスをおぼえるように…。たとえば、棚の上に置きっぱなしにしていたハンドクリームのパッケージの色が気になってざわざわする、早くしまいたい!みたいな…。なるべくシンプルでいたいのです。

 

もちろん、欲しいものは相変わらずありますが、買う前に必要かどうかを、すごく吟味するようになり、逆に家にある使用していないモノたちを手離したい衝動がメラメラと!この心境の変化にはびっくり。長年モノを溜め込むタイプだったのに…。

 

というわけで、メルカリで売りまくり中。

f:id:kanikosen:20170119210922j:image

花より男子Blu-ray Box×2が3万で売れたり、15年くらい前に購入し前職のTVディレクター/AD時代に使っていた時間計算ストップウォッチが約半額の4600円で売れたり(100円ショップで電池を買い、交換して出品)、買ってそのままにしていたトレーニングウェアがどんどん売れたり。何故かお小遣いがふえてゆく(*´∇`*)

 

もちろん、捨ててスッキリ!でもよいとは思うのですが、私のところで役目を終えたモノを、欲しいと思っている方のお手元に届けられると、ちょっと幸せな気分になります。モノの循環に貢献できたというか。

嬉しいお礼の言葉を頂けることも多いですし、何よりもお小遣いができる♪ 

売ったのは、まだ20品ちょっとですが、それでもなんと
60,000円近くになりました。

 

そして商品が売れて、自分の元からモノが離れてゆくと、どんどん気持ちが軽くなってゆきます。

 

この感覚、食べ物に対しても常に持てたら、ダイエット知らずの完成形になれそう。

 

いやーヨガ、すごい。

 

憧れのMandukaヨガマット!


 

買うのは、多分かなり先です...。

 

▼いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります▼

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ にほんブログ村「目標体重 40kg台(女性)」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ にほんブログ村「ダイエット体験記」