ときたま蟹工船生活~10月にはサブ4ランナー~

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のWeb Directorです。トータルワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、四十路な日々のつれづれを綴っております。福島県福島市育ちで、すあまが大好物です。次の目標は、金沢マラソンでサブ4達成!

彼らは42.195km。私は18km。

昨日の福岡国際マラソンでの大迫傑選手の大活躍のせいか、ナイキ ズームフライが軒並み売り切れ(´∀`*)  ちょっと気になっていたけど、当面買えなそうです...。

f:id:kanikosen:20171204075845j:image

大迫傑選手は、私が勝手に認定している、白ナイキが似合うプロアスリート2トップの1人。ちなみにもう1人は、テニスのフェデラー選手です(^・^)

 

昨日、福岡国際マラソンのテレビ実況を見ていたら、「フォアフット走法で、世界のトップ走者としのぎを削る日本人ランナーが出てきたのは凄いことだ」と青学の原監督が言っていました。なるほど、そうなのかー。

確かに、大迫選手は腰の位置が高くて脚が長く、骨格も筋肉のつき方も日本人離れしていて、走り方がカッコいい。アフリカ系ランナーに近い気がしました。

 

神野大地選手は少し残念でしたが、太ももの筋肉が以前と比べてたくましくなっていてびっくり。毎日スクワット1,000回他、かなりコアトレを強化して、臀部が強くなったそう。凄い努力だなぁ...。

でもそれでも165cm、45kgだって。よ、よんじゅうごきろ…(  ̄- ̄)トオイメ

今後に期待します!

 

それにしても、東京オリンピックが楽しみ♪

 

 

というわけで、昨日は私も福岡国際マラソンの選手たちのゴールタイムと同じ時間目指して(大迫選手は-2分30秒ですが...)、満月を眺めながら、130分のLSDをしてきました。

 

彼らは 42.195km。私は18km。

同じ時間を走って24km差ってね。あははん。当たり前だけど、プロって凄いんだなー。

 

f:id:kanikosen:20171203191853j:image

 先日、eA式の本を読んでいたら、「ゆっくり長時間走れない場合は、腰の高さを維持し、ペースに応じた膝の高さで走るというランニングフォームの基本形を維持できるだけの技術と筋力が不足している(速いペースだと、フォームのバランスの悪さや部分的な筋力の弱さがごまかせてしまう)」とあり、私のレベルに合わせて、これまでのLSDよりもゆっくり走ってみました。

とりあえずは、膝や腰など局所的な疲労や痛みも出ず、良い感じです。

 

とはいえ、一人で走っていたし、暗くもあったので、ちゃんとしたフォームで走れていたかは謎。

どこかのタイミングで、誰かにチェックしてもらわないとかなー...。

 

白ナイキ、フルマラソン用に買おうかな...

 

▼いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります▼

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ