ときたま蟹工船生活~今年こそサブ4ランナー~

ときたま蟹工船生活をしているTV業界出身のUI/UX Designerです。トータル・ワークアウトでのトレーニング、ランニング、ヨガ、ぼちぼちダイエット、仕事のことなど、四十路な日々のつれづれを綴っております。次の目標はサブ4達成!

忍者走法-=≡ヘ(*・ω・)ノ

日がたってしまいましたが...

火曜日は、通常のパーソナル・トレーニング(by いつもの担当トレーナー氏 )、水曜日はLONG DISTANCEトレーニング(by マラソン神)でした。

 

2人のトレーナーの個性があまりにも違うので、トレーニングが楽しくてしょうがありません。

私の担当トレーナー氏はNIKE好きのA型で、とにかくしっかりきっちりしているのですが(時折、ド天然ぷりが発揮されることもありますが...)、マラソン神トレーナーは走りに関するオタク度知識量がすさまじくて、良い意味でいろいろ自由。

高い総合力と、高い専門性。私はどちらのトレーナーも好きです。

当面のトータル・ワークアウトトレーニングは、週2=担当トレーナー氏の通常パーソナル、週1=マラソン神のLONG DISTANCE、隔週1=理学療法士さんのRedcord でいくつもりです。

 

水曜日は、マラソン神とお手本ランナーの走りについて話してきました。自分にとってのお手本ランナーを見つけて走り方を真似て走ってみると、より走りのイメージがしやすく、成果もでやすいとのこと。 

デュアスロンの日本代表でもあるマラソン神のお手本は

深浦祐哉選手 と
モハメド・ファラー選手 とのこと。


齋藤拓也選手と深浦祐哉選手のフォーム

ハムをしっかり使って蹴り出しているところ、着地がカラダの真下であることなど、確かに美しい!マラソン神の走りとも似ています。

 

じゃあ、私は?...って話なのですが、ずっと前からマラソン神に言われている通り、私はストライド走法ではなく、完全なピッチ走法。

高橋尚子さんや馬軍団なんかをオススメされて、Youtube などを見ていたのですが...。

 

「アザゼルさん(=私)には、忍者走法が合ってるかもですねー」

と新たに言われました。

 

ん?忍者走法ってなに??

 

ということで、帰宅してからチェックしてみました。

どうやら最近では、2017年の名古屋ウィメンズで 2時間21分36秒 日本歴代4位の記録でゴールした 安藤友香選手が実践しているみたいです。

number.bunshun.jp


忍者走りで三度目の挑戦!安藤友香【マラソン】

 

安藤選手のランニングフォームを見てまず最初に思ったのは、

私の走りと似てるかも?(かなーりあつかましいですが...)

ということ。

 

私は普通の人のように、胸のあたりで腕を振って走るのが苦手で、気づくと腰のあたりに両腕があります。腕が疲れてくるんですよね...。なので、安藤選手まではいかないまでも、かなり下位置で腕をちょこちょこふっています。

かつ、腸腰筋で足を高く引き上げるのも苦手....。かなりすり足気味なので、マラソン神から「フルマラソンよりももっと距離を走るウルトラマラソンにむいている」と言われたり...。

なので、安藤選手にはめちゃくちゃ親近感がわきました♥

安藤選手は、体幹で軸をしっかり作って、腕は振り子として使っているだけのようです。かつ上下動が少なくて、省エネで走ることができるらしい。

 

私の走りの完成形は「忍者走り」な気がしたので、安藤選手をお手本に頑張ってみます!

 

●4/3 トレーニングメニュー

  • ストレッチポールを使った肩甲骨の動的ストレッチ
  • 股関節の動的ストレッチ→ヒップサーキット
  • エアロバイク(PRECOR EFX546)8.0~9.0kcal/min 5分

<---ここまでウォーミングアップ--->

◎ウェイトトレーニング その1 ★はルーティンメニュー
腹筋 @デクラインベンチ [シットアップ] ★ 連続90回 (正面20回→右ツイスト 20回→左ツイスト20回→左右交互ツイスト 20回→フルレンジ 10回)

◎コアトレーニング
マットの上に寝転んで膝を立て、太ももの間に大きなぼよよんボールをはさんでむぎゅむぎゅする※トレーナー氏の手負荷付き 内転筋の下で50回→内転筋の上で50回

◎ウェイトトレーニング その2 ★はルーティンメニュー

  • レッグプレス★ 45lb×2 20回
  • シーテッドレッグカール★ 40lb 20回
  • スタンディングレッグカール 20lb 左足20回→右足20回
  • スーパーレッグエクステンション★ 25lb 右足20回→左足20回
  • Hammer Strength isolateral low-row pull-down★ 25lb ×2 20回
  • ラットプルダウン★ 45lb 20回
  • ロゥイング★ 40lb 20回
  • ペクトラルフライ★ 30lb 20回
  • ロープ・フレンチ・プレス[うで裏ロープ]★ 両手20回→右手20回→左手20回

◎スピードトレーニング  ※スピードトレーニングの詳細はこちら
@スーパートレッドミル:
・アップ
-傾斜5% 7.5mile/h(ダッシュRUN) 30秒

・ダッシュRUN 計8本
-傾斜1.5% 8.0mile/h 10秒(ダッシュRUN)×2本 1セット
-傾斜1.5% 8.5mile/h 10秒(ダッシュRUN)×2本 3セット
-傾斜1.5% 9.0mile/h 10秒(ダッシュRUN)×2本 1セット

合間に...
★プライオメトリックトレーニング
f:id:kanikosen:20160917201253j:plain
・【両足】左赤四角⇔右赤四角 左右ジャンプ 10秒間・・・27回(ง `ω´)ง
・【両足】後ろ赤四角⇔前赤四角 前後ジャンプ 10秒間・・・26回

<---ここまでトレーニング--->

  • トレッドミルで ビルドアップjog 5.3km 30分

f:id:kanikosen:20180403205432j:image

f:id:kanikosen:20180403205442j:image

日曜日のマラニック疲れがあったのと、翌日もトレーニングだったので、早めに切り上げました。

  • パワープレート 45秒×2セット
  • アスレチックトリートメント

 

●4/4 トレーニングメニュー

  • ストレッチポールを使った肩甲骨の動的ストレッチ
  • 股関節の動的ストレッチ→ヒップサーキット
  • エアロバイク(PRECOR EFX546)8.0~9.0kcal/min 5分

<---ここまでウォーミングアップ--->

◎LONG DISTANCEトレーニング(マラソン用メニュー)
トレーニング前の、トリートメント時に「大腿筋膜張筋」が張っていると言われていたので、ストレッチからスタート。

f:id:kanikosen:20180406064453j:image

その後おしりと内転筋の上部をしっかり使うマットトレーニング、足首にケーブルをつけたトレーニングをいくつかしました。

その後は、スーパートレッドミルでフォームのチューニング。
4日後にハーフマラソンなこともあり、これまでの復習がメインでした。

 【POINT】
・ハムストリングをしっかり使って後ろに蹴り出す
・膝寄りの内転筋ではなく、股関節に近い上部の内転筋を使う
・下り坂はつま先側で着地して、減速しない

<---ここまでトレーニング--->

  • トレッドミルで jog 1.2km 6分・・・かなり足が疲れていたのでこれで終了。大会前の調整RUNはなかなか計画通りにいかないなぁ...(´・ω・`)
  • パワープレート 45秒×7セット
  • アスレチックトリートメント

▼いつもご覧頂きありがとうございます!ポチッとして頂けると励みになります▼

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ